施設利用に関する誓約事項
日本語English

今般、私はメッドサポートシステムズ株式会社(以下「当社」という)が運営するダブルブルーの施設(以下「本施設」という)を利用するにあたり、下記の施設利用に関する規定を遵守し、常時健康に留意して施設を利用することに同意いたします。

① 入場禁止・退場

下記の項の一つに該当する場合は、当社は利用者の本施設への入場禁止及び退場を命じることができます。

  • 1. 暴力団関係者、テログループ、その他反社会組織の構成員の方。
  • 2. 感染症法に定められた疾患を有する、またはその疑いが見られる方。
  • 3. 酒気を帯びている方。
  • 4. 自力で排泄を管理できない方。
  • 5. 健康状態を害しており運動が好ましくないと判断される方。
  • 6. 危険物、銃火器、ナイフ等を所持している方。
  • 7. 他の方や本施設スタッフに迷惑になると判断される方。
  • 8. 正当な理由がなく本施設スタッフの指示に従わない方。
  • 9. 当該誓約事項、及び本施設における諸注意事項を遵守しない方。
  • 10. その他、正常な施設利用ができないと本施設スタッフが判断した方。

② 盗難及び紛失

  • 1. 利用者が本施設の利用に際して生じた盗難及び紛失等の被害については、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社は一切の損害賠償・補償等の責任を負いません。ただし、利用者が消費者契約法上の消費者に該当する場合はこの限りではありません。
  • 2. 前項により当社が損害賠償責任を負う場合、利用者と当社が別途合意した「ダブルブルーWEBサイト会員規約」に基づき利用者が当社に支払った金額の総額を限度額として賠償責任を負うものとします。ただし、利用者が消費者契約法上の消費者に該当し、かつ、当社に故意又は重大な過失がある場合はこの限りではありません。

③ 本施設の休業・利用制限・閉鎖

当社は別途定める休業日を設定することができます。また、その休業日の他、以下の事由により休業、一部又は全部の利用制限、もしくは本施設の閉鎖をすることができます。

  • 1. 台風・降雪等悪天候や異常気象、地震、火災などによる災害、近隣での事故、その他業務運営が困難なとき。
  • 2. 施設の改造又は補修工事を実施するとき。
  • 3. 法令の制度改廃、行政指導、社会情勢経済状況の著しい変化による影響を受けたとき。
  • 4. 経営上、又は運営上重大な理由があるとき。
  • 5. その他不可避の事由が発生したとき。